シワを徹底改善しよう

シワをスキンケアで改善しようと思えば、毎日、徹底したスキンケアが必要です。そして、すぐにシワを肌から消すことはできません。毎日、少しずつ少しずつシワが薄くなっていくことでしょう。
そのため、スキンケアによるシワの改善方法では、即効性は望めません。すぐにシワを消したいというあなたには、美容皮膚科を利用するのがオススメです。

では、美容皮膚科では、どんなシワの改善治療が展開されているのでしょうか?
美容皮膚科で展開されているシワ治療には、いくつか種類があります。主に、サマークール、ヤグレーザー、ヒアルロン酸注入、ボトックス、PRP注入療法の5つが殆どの美容皮膚科におけるシワの定番治療となっています。
まず、サマークールからご紹介しましょう。サマークールでは、サマークールレーザーを肌にあて、皮膚中のコラーゲンの産生を促します。サマークールをあてれば、同時にコラーゲンを増殖させることもでき、シワの改善はもちろん、ハリと弾力のある肌へ導くことが可能です。メスを使わないので、身体的な負担も殆どありません。
次に、ヤグレーザーです。ヤグレーザーでは、皮膚の真皮まで届くヤグレーザーを照射することによってコラーゲンの産生を促進させ、肌にハリやキメを形成します。ほうれい線を消すこともでき、即効性のあるシワ改善効果を実感することができます。
そして、ヒアルロン酸注入では、人間が生まれつき持っているヒアルロン酸を注射によって注入します。ヒアルロン酸は、年齢と共に減少していく成分です。歳をとると、どんどん肌からハリや弾力が消えてしまうのは、ヒアルロン酸が減ってしまっているからといっても過言ではありません。美容皮膚科でヒアルロン酸を足してあげることで、肌に弾力やハリが戻り、シワやたるむみを改善することができます。
そんなヒアルロン酸注入と似た注射によるシワ改善治療の方法が、ボトックスです。ボトックスとは、ボツリヌス菌から毒素を除いて抽出した成分のことで、筋肉を収縮させる働きがあります。筋肉が収縮することにより、たるんだ肌、シワになった肌を持ち上げて引き締めることができます。ヒアルロン酸注入と同様に注射のみで治療できるので、治療時間もおよそ10分という短時間です。料金も比較的安価なので、回数を重ねて利用することができるでしょう。
最後のPRP注入療法では、血小板の成分を濃くした液体成分を注入します。血小板には、身体におけるダメージを改善させる役割があります。その血小板の数を増やしてあげることで、肌のコラーゲンの産生を促し、肌の細胞を元気にさせる働きをします。その結果、肌のターンオーバーの周期が整い、美しい肌を持つことができるというわけです。

この他にも、美容外科によって様々なシワ治療が展開されています。
あなたの希望する治療、あなたの経済状況に合った治療が展開されている美容皮膚科を選んでシワを改善させましょう。